周辺観光

sightseeing

日帰り温泉、三大滝、高山植物、レストラン等々、ホテル周辺にある沢山の観光名所

乗鞍高原への各種アクセスマップ

白船に泊まる際は近くの乗鞍高原も温泉も楽みませんか?

せっかくだから、通過点の“乗鞍高原”にも遊びに行きましょう。

  1. 源泉の異なる日帰り温泉が楽しめます。乗鞍高原温泉「湯けむり館」、安曇乗鞍温泉「天峰の湯」
  2. 子どもも大人も楽しめるアウトドアスポットがたくさん。アルプススライダー、ライトサイクリング、バーベキュー
  3. 標高2702mに広がるお花畑と貴重な高山植物水芭蕉、コマクサ、ミヤマクロユリ、時には雷鳥も
  4. 天然マイナスイオン!乗鞍三名滝は絶景!絶景三本滝をはじめ、番所大滝、善五郎の滝など

乗鞍高原は白骨温泉に近く、アウトドアスポーツを満喫したり、絶景をカメラにおさめたり、誰もが大自然の中で季節を感じることのできる場所です。

せっかくですから、遊びに寄ってみてはいかがでしょう。

おすすめモデルコース(行き)

while facing towards Shirafune

  • 12:00

    昼食をとる

    ご夕食は当館で和食を中心に提供させていただいておりますので、昼食はイタリアンや洋食でもいいかもしれませんね。信州名物の蕎麦やおやきもお薦めです。

    おすすめ洋食店、そば処一覧

    レストラン1
    レストラン2
  • 13:00

    遊ぶのも良し、休むのも良し

    標高3,026mの乗鞍岳を眺望するいがやリクレーションランド。レストランやバーベキュー施設、パター・マレットゴルフにアルプススライダー、フィッシングもできて楽しさ充実!豊かな自然に癒されながら、アウトドアな遊びも楽しめます。

    いがやレクリエーションランド

    いがや1
    いがや2
  • 15:00

    チェックイン

    ご来館後、ご夕食までにゆっくり休む。

これだけは注意しましょう

  • ≪服装について≫真夏でも朝晩の気温が5℃(冷蔵庫なみ)の場合もあります。日差しがあっても、山頂付近は天候の移り変わりが激しく、寒い思いをする場合もありますから、風をしのげるウィンドブレーカーやフリースなどを持っていくと便利です。
  • ≪山道の運転≫乗鞍高原から白骨温泉にお越しいただく際、狭い道や急カーブがたくさんあります。雪がなければ、カーブや対向車に気をつけて運転すれば大丈夫ですが、雪道の運転はとても危険で、雪道のドライブに慣れている人でも怖いくらいです。

他にも見どころが沢山あります

  • ≪服装について≫真夏でも朝晩の気温が5℃(冷蔵庫なみ)の場合もあります。日差しがあっても、山頂付近は天候の移り変わりが激しく、寒い思いをする場合もありますから、風をしのげるウィンドブレーカーやフリースなどを持っていくと便利です。
  • ≪山道の運転≫乗鞍高原から白骨温泉にお越しいただく際、狭い道や急カーブがたくさんあります。雪がなければ、カーブや対向車に気をつけて運転すれば大丈夫ですが、雪道の運転はとても危険で、雪道のドライブに慣れている人でも怖いくらいです。

おすすめモデルコース(帰り)

while driving back to Shirafune

  • 10:00

    チェックアウト

    朝食後に10:00時ごろご出発。

  • 10:30

    3つの名滝へ

    乗鞍岳が噴火した際に生じた溶岩流の影響で数多くの滝があります。中でも日本滝百選に選ばれた三本滝が有名です。

    名滝一覧をみる

    滝1
    滝2
    滝3
  • 11:30

    3つの名岳を展望

    シャトルバスで畳平まで行くと、高山植物の自生地であるお花畑や、初心者でも比較的簡単に登ることのできる岳があります。

    名岳一覧をみる

    岳1
    岳2
    岳3
  • 14:30

    温泉

    乗鞍高原にもいくつかの温泉があり、日帰り入浴もできます。ここで一息、温泉で疲れを取ってから、家路につきましょう。

    おすすめ日帰り温泉をみる

    温泉1
    温泉2

これだけは注意しましょう

  • ≪貴重な高山植物≫畳平には高山植物の代表ともいえるコマクサも咲いています。この可憐な花にひかれる人も多く、盗掘があとを絶たない状態です。コマクサに限らず、畳平で自生している植物はここでしか咲くことができな花ですから、持ち帰っても枯れてしまいます。もし、盗掘をみつけたら、パトロールセンターへ通報してください。
  • マイカー規制≫環境保護のために指定自動車以外の乗り入れを禁止しています。
    長野県側は乗鞍観光センター前に、岐阜県側は平湯温泉またはほおのき平に駐車場がありますので、そこからシャトルバス・タクシーに乗り換えてください。シャトルバスは往復2,400円、1時間に1本の割合で出ています。タクシーは片道6,500円~7,000円、所要時間は50分ほどです。
  • ≪畳平の所要時間≫畳平まではシャトルバスでおおよそ一時間かかります。
    また到着してからお花畑を散策したり、近くの岳に登ったりしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。往復で2時間だけでなく観光の時間も少なくとも2時間は考えておいたほうがいいかもしれませんので、十分余裕があるときに行きましょう。

他にも見どころが沢山あります

  • ≪大雪渓≫サマースキーを楽しめる場所として日本一の標高を誇る乗鞍大雪渓。スキーに自信のある上級者向けですが、軽装で楽しんでいるスキーヤーの姿は見るだけでも清々しい気分になります。時間/AM10:30分~PM21:00(入館はPM20:00分まで)
  • ≪乗鞍剣ヶ峰登山≫3000mを超える名峰ですので、それなりの知識と準備が必要ですが、山頂までは畳平から1時間30分~2時間程度で登ることができます。初級者の方はガイドや登山に詳しい人と登ることをお勧めします。